栄養生命科学科(管理栄養士養成課程)

学科概要

栄養生命科学科がめざす管理栄養士とは、生物や科学、ITなどの理系の知識を兼ね備えた管理栄養士。理工系大学の実績や特色を活かしたカリキュラムで、科学的な知識と技(アート:art)を養い、高いスキルと広い視野を身につけた管理栄養士としての新たな活躍の場を広げる可能性を持つ人材の育成をめざします。

卒業生の先輩から一言

村田 愛
栄養生命科学科
2014年3月卒業

将来を考えていた高校3年次に、大切な食やその栄養を担い、幅広いフィールドで活躍できる「管理栄養士」という資格に出会いました。本学の応用バイオ科学部に新設されると知り、普通の栄養学科とは一味違うと感じ受験。スカラシップ対象になったので親を説得しました。現在は、保育園で子どもたちの成長や給食に対する反応が間近で見られることが一番の魅力です。「今日の給食おいしかったよ」などと声をかけてくれる園児もおり、子どもの日々の成長に関わっていると実感できるところがやりがいです。