先輩たちのキャリアストーリー

Message & Advice

2019年3月卒業予定学生のストーリーです。

PROFILE

中田 尚人

東芝キヤリア株式会社 内定

創造工学部ホームエレクトロニクス開発学科 4年

静岡県立吉原高等学校出身

中田 尚人

プロジェクト授業の「音」の勉強を活かし
エアコンの騒音を減らしたい

  • 家電を題材として幅広く学べる学科に進学

    小学生の頃から理科が好きで、電気系の職業に就きたいと考えていました。偶然、神奈川工科大学のホームエレクトロニクス開発学科を知り興味をもって、オープンキャンパスに参加しました。家電を題材として電気電子の幅広い分野を学ぶことを知り、迷わず進学しました。

  • 貴重な経験ができた「企業連携プロジェクト」

    3年次の「企業連携プロジェクトⅠ・Ⅱ」で、音響・映像機器メーカーのオーディオテクニカの研究室に半年間通い、講義を受け、音質向上のためのヘッドフォンを改造したり、真空管のマイクロフォンを製作しました。普段では感じることがない、企業独特の緊張感に身が引き締まり、音にとことんこだわりをもっている社員の方に色々と教えていただいた経験はとても貴重でした。社会に出る前に、実際に経験できたことは大変有意義だったと思います。

  • エアコンのファンの部品設計に携わりたい

    就職活動は電気系の回路設計ができるところを中心に探しました。大学の先生から、3年次の授業の一環で工場見学をした東芝キヤリアを勧められ、受けたところ技術職で内定をいただきました。企業連携プロジェクトで「音」の勉強をしたので、エアコンの騒音を減らすファンの部品設計に携わりたいです。

SIDE STORY

企業連携の授業で音質の向上を目指して、音響抵抗で使用している素材を変えてみるなどヘッドフォンの改造を行いました。

FEATURE

卒業研究は、研究室全員で「触覚フィードバック技術の応用」という共同研究を行っています。バスケットボールのフリースローを疑似体験できるもので、私はグローブを担当し、振動をどこに与えるか等、試行錯誤しています。

PAGE TOP