先輩たちのキャリアストーリー MESSAGE&ADVICE

神奈川工科大学

先輩たちのキャリアストーリー MESSAGE&ADVICE

2017年3月卒業予定学生のストーリーです。

神奈川工科大学

関根 翼

リコージャパン株式会社 内定

 

情報学部情報メディア学科 4年

福島県立須賀川桐陽高等学校出身

好きだったサウンドメディア系がきっかけ。学ぶほどに奥が深いIT系

コンピュータ関連の勉強をしようと選択

 高校で進路を決めるときに需要も高く、興味を感じているコンピュータ関係の仕事に就きたいと考えるようになりました。音楽が好きだったのでサウンド解析やサウンド情報処理といったサウンドメディア系のことが学べる神奈川工科大学の情報メディア学科に興味を抱き、進学しました。

「あったら便利」なシステム構築に励む

 授業を通してコンピュータへの理解が増して、より興味が深まりIT企業に勤めたいと思うようになりました。卒業研究は、データベースやWebアプリケーションなどの研究室で、「書籍の内容から本のタイトルを検索するシステム構築」に取り組んでいます。よく本を読みますが題名を忘れてしまうので、内容からタイトルが引けるシステムがあったら便利だと思いました。

精神力と技術力を高め一人前になりたい

 IT企業など、システムエンジニアの職種で就職活動を行い、4年次の直前、大学の合同企業説明会で内定企業に出会いました。基本情報技術者の資格を取得したこと、好奇心が強く一度始めたことは投げ出さずに実行することなどをアピールして、リコージャパンにSEとして内定しました。精神力と技術力を高め、一日も早く一人前の技術者になりたいです。

写真を撮ることが趣味。出かけた先の風景や自然などを撮影します。一眼レフカメラは悩みに悩んで選んだものです。

一人暮らしはいい勉強になりました。自炊も掃除も洗濯も楽しみながらいろいろと工夫して挑戦したり、かなり自立性が高まったと思います。社会人になっても一人暮らしなので、経験しておいて良かったです。
戻る
一覧に戻る
次へ