甲斐 公太朗

ヤマハモーターエレクトロニクス株式会社 内定
創造工学部自動車システム開発工学科 4年
東京都 日本工業大学駒場高等学校出身

クルマ製作の過程を大学で学び、
子供の頃からの夢にバイク業界で挑戦

大好きなクルマやバイクを自分で作り上げたい!

物心つく前から自動車のおもちゃで遊んでいたほど動くものが大好きでした。乗るだけではなく作ることがしてみたくて、工業高校の機械科に。高校の先輩が自動車システム開発工学科に在籍していたので話を聞き、オープンキャンパスに参加し、強い意思をもって進学しました。

クルマを製作して大会に参戦の日々

学科の「競技プロジェクト」に参加するため、1年次から研究室内でクルマ製作に携わりました。Pico-EVエコチャレンジなど、色々な大会に参加しました。結果が良いときも悪いときもありましたが、大会で様々な点が検証できるので、良い経験を数多く積みました。

開発プロジェクトに参加し、新製品を生み出したい

高校でバイクに乗り始めてからずっと夢中だったので、バイク業界に絞って就職活動を行い、ヤマハモーターエレクトロニクスに内定しました。バイクが好きでたまらないことや、粘り強い点、挑戦して苦しくてもあきらめない点をアピールしました。将来は、自動クラッチシステムという製品の開発プロジェクトに参加し、使い心地やコストに挑戦して新製品を生み出してみたいので、電気制御なども勉強しています。

自分でバイクを作ることが夢で、2年次の「カーエレクトロニクス」の授業であらゆる制御を行うエンジンの頭脳ともいえるECU(Engine Control Unit)などの電装系に興味をもち始めました。
40年前に製造された自転車を昨年購入。自転車通学をしています。シンプルなフォルムが気に入っています。