理系女子の一日 ワタシのキャンパスライフを紹介します!理系女子の一日 ワタシのキャンパスライフを紹介します!

健康医療科学部 管理栄養学科 小林遥です。
管理栄養士を目指して勉強中。
管理栄養学科ならではの実験に取り組む
私の一日を紹介します。

大学敷地内にある女子シェアハウスKAIT ERIMで
共同生活を送っています。

7:00 起床&朝食

朝食のメインは魚の西京焼き。
栄養バランスもばっちりです。

今日は実験があるから
しっかり食べて
がんばるぞ!

9:00 通学

持ち物を確認したら、KAIT ERIMを出発。
といっても大学敷地内の移動です(笑)。

9:05 掲示板を確認

学生サービス棟まで、徒歩約5分!
1階にある掲示板をチェックするのも日課です。

9:30 1限 食品衛生学

食品衛生学は必修科目! 教室での講義です。
奥に見えるのは応用バイオ科学研究棟。
この建物の中に管理栄養士養成施設があります。

11:10 2時限〜4時限 調理学実験

お昼休みを挟んでの調理学実験。
2時限目は先生の講義を聞きます。
午後の3・4時限目では、実験に取り組みます。

12:40 ランチタイム

友だちと情報学部棟12階のカフェテリアへ。
私のイチオシはパスタです。眺めのいい窓際の席がお気に入り。
キャンパス内には、他にも学食とマクドナルドがあります。

友だちと情報学部棟12階のカフェテリアへ。
私のイチオシはパスタです。眺めのいい窓際の席がお気に入り。
キャンパス内には、他にも学食とマクドナルドがあります。

16:40 KAIT工房で ものづくり体験

授業が終わった後は友だちと一緒にKAIT工房で「ものづくり体験」。
KAIT工房には、常駐のスタッフの方がいてイチから教えてもらえます。
今日は、初めての陶芸にワクワクです。

湯呑み茶碗が
できました

18:00 KAIT ERIMに帰宅

友だちとのおしゃべりタイムは、大切な時間。
個室だけど、一歩出れば誰かがいる寮は安心感も大きいです。

19:00 晩ご飯

晩ご飯は大好きな鶏の照り焼きにブドウゼリーも!

その後は・・・
くつろぎタイム&勉強タイム
23:30頃就寝

こんな場所で過ごすこともあります

図書館は自習スペースも充実!

試験前だけでなく、授業のレポートや発表の準備などで普段からよく利用しています。

女子学生専用フロアにて

男子が8割の理工系大学だから・・・
女子だけでゆっくりできる女子学生専用フロアは
ほっとできる場所。

キャンパス内の売店でお菓子の新商品をチェック!

週末はちょっと一息!

大学近くのクレープ店へ。1週間ガンバったからアイスクリームも乗せちゃおう!

“理系女子の一日 in KAIT”はいかがでしたか?
学ぶべきことは多く、忙しい毎日ですが
神奈川工科大学でのキャンパスライフは、楽しくとても充実しています。
私の一日が、大学生活をイメージする上で少しでも参考になればうれしいです。