女子学生向け施設紹介

KAIT ERIM(女子シェアハウス)

女子学生向けシェアハウスです。大学敷地内にあるので、安心して過ごせます。ハウス内は8個のユニット(個室・共用シャワールーム・トイレ)に分かれており、1ユニットは6名で編成されます。

このシェアハウスには教育寮の要素もあるため、各ユニットは上級生、下級生混在で編成されます。ハウスでの生活を通じて、普段あまり関わることのない他学科の友達や上級生との共同生活で、視野が広がり、学科の先輩に履修のことなどじっくり相談することもできます。また、ユニットリーダー、フロアリーダー、リーダーなどの役職を設け、生活を通して、協調性、自主性、コミュニケーション力などを培う“場”となっています。

【外観】

【エントランス】

【コミュニティスペース】

【スタディルーム】

【リビング】

【中庭】

【中庭】

女子学生専用フロア

学生会館KAIT HALLの3階にある「女子専用フロア」は、「クラブ活動や運動をするときに便利!」と、人気の施設です。教科書や実験に使う白衣、体操着などを管理できる個人ロッカーをはじめ、汗を流せるシャワールームやメイク直しに便利な3面鏡を備えたパウダーコーナーなど女子にうれしい施設が充実。さらに、リフレッシュルームには簡易ベットとリクライニングシートが設置された別室があり、そこで疲れを癒すこともできます。研究や授業の合間に友人たちと気兼ねなく過ごすことができるスペースです。

【リフレッシュルーム】

【リフレッシュルーム】

【ロビースペース】

【シャワールーム・洗面所】

【パウダーコーナー】

【ロッカールーム】