電気電子情報工学科

学科概要

電気電子の専門知識・技術は、建設・設備、自動車、ロボットなど製造分野はもとより、すべての分野で不可欠です。したがって、本学科の卒業生の就職は、群を抜いて常に好調です。また、工学分野においては、国家資格を含め、職種と直結する資格が多い学科であるといえます。学んだ知識・技術が社会で活きることを実感しやすい分野です。

卒業生の先輩から一言

森 修人
工学部 電気電子情報工学科
2018年3月卒業
勤務先:アンデン㈱

電気自動車などにも使われている燃料電池。盛んに研究が行われていますが、普通に発電していると燃料を効率良く使用できていません。そこで、板子研究室にて「燃料電池の高効率発電」に関する研究を行い、実際にシステムを開発しその性能を評価しました。この研究は学会で「ヤングポスターコンペティション賞」を受賞。大きな期待が寄せられている分野なのだと感じました。電気は社会で欠かすことのできないものです。社会に出ても大学での学びを役立てていきます。