トップページ > オープンキャンパス > メールマガジン > メールマガジン【2020 VOL.10】

MAIL MAGAZINE 神奈川工科大学

神奈川工科大学メールマガジン【2020 VOL.10】

☆こんにちは。
神奈川工科大学・企画入学課です。

コロナ禍での心配も多い今年度の入試。自宅から近い会場で試験が受けられる「一般A日程入試」と共通テストの結果を利用する「共通テスト方式A日程入試」を紹介します。続きは本文で!

☆今月のキャンパス情報は、本学の施設を紹介。ぜひご覧ください。
http://op.kait.jp/open_campus/mailmagazine/talk20201210.php

募集要項や資料はコチラから↓
https://www.umcnavi.jp/kait/index.asp?_ga=2.118768969.1186957727.1598416742-789830999.1580650055

=【INDEX】========
■一般A日程入試
■共通テスト方式A日程入試
■2つのスカラシップ制度(返還不要)
==================

【一般A日程入試】
本学の入試の中で最も募集人数が多く、受験しやすい様々な制度が整っています。
<出願受付期間>
2021年1月4日(月)~1月25日(月)
https://www.kait.jp/admission/university/details/generalA.html

<ココがポイント!>
◎試験会場は仙台から福岡まで20カ所。自宅から近い会場で試験が受けられるので、宿泊費や交通費が節約できます。
◎検定料割引制度があります。
◎試験日は1月31日(日)、2月1日(月)、2月2日(火)から出願時に自由に選べます。また、同じ学科を3日にわたって3度受験することも、3日間で異なる学科を受験することも可能です。
◎合格のチャンス拡大!系統別志望順位制
1回分の検定料で、同一系統の学科に志望順位を付けて出願できます(一部の学科を除く)。選考方法は、第1志望学科が不合格の場合、第2志望以降の学科で合否判定を行います。

☆詳細はコチラ↓
知って得する入試情報
https://www.kait.jp/admission/university/toku.html


【共通テスト方式A日程入試】
2021年度大学入学共通テスト利用の入試で、本学独自の試験は実施しないため、複数の学部学科に出願することも可能です。
<出願受付期間>
2021年1月4日(月)~2月2日(火)
https://www.kait.jp/admission/university/details/commonA.html

<ここがポイント!>
◎2021年度大学共通テストの自己採点後でも出願できます。
◎複数学部・学科併願制
1回の出願で複数学科出願した場合、2学科目からの検定料は不要になります。最大で15学科(コース)に出願できます。

☆詳細はコチラ↓
知って得する入試情報
https://www.kait.jp/admission/university/toku.html


【2つのスカラシップ制度】
一般A日程入試、共通テスト方式A日程入試は2つのスカラシップの対象入試です。

<スーパーサイエンス特別専攻>
特別専攻受講者を対象に年間60万円を入学後4年間給費(継続条件有)します。
★出願時に希望学科に加え、対応するスーパーサイエンス特別専攻もチェック。
★スーパーサイエンス特別専攻受講料として年間15万円の納入が必要です。

<授業料給費スカラシップ制度>
対象学科は、機械工学科(航空宇宙学コース)、看護学科、管理栄養学科、臨床工学科。入試の際の基準点を満たすことで、40万円を4年間給費(継続条件有)します。
★対象学科に出願すれば、自動的に判定!

☆詳細はコチラ↓
知って得する入試情報
https://www.kait.jp/admission/university/toku.html


■発行・編集
神奈川工科大学 企画入学課

>>メールマガジン登録フォームはこちら