品川 普
品川 普 Shinagawa Amane

シャープ株式会社 内定

東京証券取引所第一部上場

創造工学部ホームエレクトロニクス開発学科 4年

群馬県立富岡高等学校出身

大学で学んだIoT技術を活かし 最新技術を使って社会貢献がしたい

学科名に惹かれホームエレクトロニクス開発学科へ

幼い頃からものづくりが好きで、次第にスマートフォンやタブレット端末、スマートウォッチなどのガジェット系に関心をもつようになりました。大学進学時に、思う結果が出せずにいたところ、珍しい学科名が印象的で、どのようなことを学ぶのかと興味をもち、ホームエレクトロニクス開発学科に進学を決めました。

企業を実体験できたプロジェクト型授業

3年次の「企業連携プロジェクト」の授業では、(株)オーディオテクニカの社員の方の指導の元、カメラの上につけるガンマイクを作成。距離に関係なくきちんと録音できるように仕上げました。実際に会社を訪れ、社員の方のものづくりに対する真摯な姿勢を目の当たりにし、とてもよい経験となり、かなり刺激を受けました。

シャープの理念に惹かれチャレンジ

「誠意と創意で、感動ある商品をつくり出し貢献し続ける」というシャープの経営理念に惹かれ、大学で学んできたIoT技術を活かしたいとチャレンジ。英語の面接や研究内容をパワーポイントでまとめたプレゼンテーションを通過し、技術系で内定をいただきました。最新のIoT等の技術を用いて、より一層、生活が豊かになるように社会貢献をしたいです。

Side Story

高校時代、美術系の進路も考えたことがあります。今でも時々、鉛筆やボールペンで「静物画」を描いています。

Feature

IoTスマートライフ研究室に所属し、「スマートメーターとIoT家電製品の消費電力データを用いた生活行動パターンの推定」という家電消費から生活行動を検証する卒業研究に取り組んでいます。

PAGE TOP