小川 実結人
小川 実結人 Ogawa Miyuto

株式会社オカムラ 内定

東京証券取引所第一部上場

創造工学部ホームエレクトロニクス開発学科 4年

静岡県立沼津工業高等学校出身

ロボットに熱中した学生時代 AIを組み込んだ製品に挑戦したい

学科の学びの内容に魅力を感じて進学

ものづくりに興味があり、高校は建築科に進み、ロボット研究部に所属していたので、建築分野とロボット分野のどちらに進むか迷っていましたが、ホームエレクトロニクス開発学科を知り、オープンキャンパスに参加。HEMSなどの家庭エネルギーや家電開発などを学べることに魅力を感じ、また、知っている先輩もいたので、進学を決めました。

「企業連携プロジェクト」で2度の海外ロボット研修に参加

「企業連携プロジェクト」の授業では、学生向けロボット機材や技能五輪・若年者ものづくり競技大会対応ロボット等の代理販売を行っているアカテリアル(株)との連携で、ロボット教材を使ってロボットを製造し、性能テストの検証を行うという内容で、2年次に製造販売元のカナダへ、3年次に中国へ、それぞれ1週間ずつロボット研修へ行きました。メキシコや中国、韓国、ブラジル等、様々な国の学生と交流し、視野が広がったことが印象的でした。

技能五輪出場企業の物流システム事業部門に内定

技能五輪に出場していたオフィス家具・産業用機器・物流システム機器メーカーのオカムラの方から声をかけていただき、挑戦し内定しました。物流システム事業に携わることになったので、AIを組み込んだ製品を開発し、最先端な取り組みで人の役に立つ仕事を通して社会貢献したいです。

Side Story

3年次「技能五輪全国大会」の移動ロボット部門に出場しました。ペアを組んだ後輩とは同じ学科で、更に同じ高校の「ロボット制御部」に所属していました。

Feature

Zoomの遠隔授業に関するテーマで研究中です。大学の遠隔授業ではプライバシーに配慮し顔を出さずに行っていますが、一方通行の授業では不便なため、(1)顔の動きにイラストを対応させて表現、(2)集中力等をAIで判断して表示、という2パターンで卒業研究を進めています。

PAGE TOP