山梨 紘哉

東芝キヤリア株式会社 内定
創造工学部ホームエレクトロニクス開発学科 4年
静岡県立清水西高等学校出身

ものづくりに携わる仕事をめざし実現
粘り強さをバネに頑張りたい

実践的なカリキュラムに魅力を感じ進学

好きだった理系で大学を探して、神奈川工科大学のオープンキャンパスに参加し、ホームエレクトロニクス開発学科の存在を知りました。家電に興味があったのと、今後も発展する新たな分野に向けて家電製品を軸にした実践的なカリキュラム内容に興味を感じて進学しました。

エンジニアには専門以外の勉強も大切

大学では学科の関連の専門分野だけでなく、情報系のプログラミングや一般教養など幅広い勉強をするので、最初は戸惑いましたが、卒業研究ではプログラミングの知識が不可欠で勉強したことが活きています。家電といっても電気回路や機械、設計の知識など、ハード面とソフト面の両方の知識が必要なので幅広い学びが大切なのだと実感しました。

知識や技術を高め、信頼される社会人に

就職活動はものづくりに技術で関わることができる企業を中心に行いました。研究室の先生から空調メーカーの東芝キヤリアを紹介され、企業見学に参加しました。社内の雰囲気が良かったので挑戦し、技術職で内定してUターン就職となりました。日々を充実して過ごし、知識や技術を高めていけるように心がけたいです。

卒業研究はHEMS※関連についてで、家電機器などをネットワークにつないで、それを元に制御環境を整える研究をしています。制御する内容をプログラムするので、プログラミングの知識は欠かせません。
※HEMS(ホームエネルギーマネジメントシステム):住宅内のエネルギー管理・省エネ・節電を図るシステム。
研究の合間など気分転換になるので音響メディアで様々なジャンルの音楽を聴いています。