機械工学科

学科概要

工学部において最も伝統のある学科の一つが機械工学科です。工学の基盤といえる学びであることから、卒業生はメーカーを中心に幅広い分野で就職し、活躍しています。

最近は、電気電子分野はもちろん情報工学分野が加わり、さらにものづくりの基盤力が養える学科となり、融合分野で、応用力をつけた人材として活躍を期待されています。

卒業生の先輩から一言

山口 彩夏
工学部 機械工学科
2018年3月卒業
勤務先:本田技研工業㈱

「卒業研究Ⅰ」を履修したため、3年次から研究に携わることができました。知識も技能も足りない中、自分で研究を組み立てなければなりません。時には、完璧を求めすぎて進度が遅れることもありました。しかし、1年余裕があったからこそ、4年次には生物模倣の分野では先行研究の少ない、こんにゃく石の研究に取り組むことができました。卒業後は、大学で培ったものづくりの技能を活かして、これまでの概念を覆す新しい車の開発に挑戦したいです。