ホームエレクトロニクス開発学科

学科概要

世界に通用する先端の家電製品はもちろん、近年ではスマートグリッドやHEMSといったエネルギー管理システムの研究にも家電技術が役立てられ、技術者が担う役割、活躍のフィールドはますます広がっています。ホームエレクトロニクス開発学科では、企業とともにつくったプロジェクト教育で社会人基礎力を身につけるとともに豊かな発想力と知的好奇心を養い、新しいライフスタイルを提案できるホームエレクトロニクスエンジニアを育てます。

卒業生の先輩から一言

河原崎 駿
ホームエレクトロニクス開発学科
2013年3月卒業
勤務先:日立アプライアンス株式会社

ホームエレクトロニクス開発学科は、さまざまな家電を扱うので、機械工学や電気電子工学、材料工学、組み込み技術とプログラム等、幅広い分野を学べて、実践力がつきました。卒業研究は掃除機がテーマでしたが、照明関係の授業を受けていて応用が効くので、大学での学びが活きています。さらに、卒業研究で長期にわたって一つのテーマに取り組み、失敗を繰り返しながら改善していく姿勢は、仕事における開発設計と同じで、社会人としての基礎力が養われたように思います。