自動車システム開発工学科

学科概要

自動車好きの学生が集まる学科です。現在の課題を解決し、これからの次世代自動車の開発に関わることを希望する学生を歓迎します。課題解決、新たな技術導入を行っていく上では、当然ですが、機械、電気、情報の専門知識や計算力が基盤となります。実際に車作り等をしながら、必要となる専門知識・能力が身につく入学定員55名の学科です。

卒業生の先輩から一言

關野 修
創造工学部 自動車システム開発工学科
2018年3月卒業
神奈川工科大学大学院 進学

研究室内の自動運転に関連した、全ての研究における検証用の実験車システムを構築しています。私が所属している井上・小宮研究室は、産学官連携の共同研究が多く、高度な知識と技能が求められます。その力をつけるため、大手自動車メーカーの非公式インターンシップにも特別参加させていただきました。今では、さまざまな企業のエンジニアと技術的な打ち合わせを行えるまでに成長。将来、自動車の標準装備になるような技術を生み出すことが目標です。