トップページ > タイプ別入試検索

タイプ別入試検索

タイプ別入試検索結果

あなたが選んだ選択肢は...

6. 高校時代の評定値を活かしたい!推薦で進学したい!

「あなたには推薦入試(指定校制、一般公募制、専門高校対象、
自己推薦)
がお勧めです」

推薦入試(一般公募制)

学業の状況を中心に資格取得、委員会活動等高校生活の成果を評価します

[入試方法・内容]入試要項&日程>>推薦入試(一般公募制)
[評価内容]推薦入試(一般公募制)選抜方針
[入試対策]・予め公表している面接内容を理解し、準備をすること。
・電気電子情報工学科、臨床工学科、自動車システム開発工学科、ホームエレクトロニクス開発学科の場合、口頭試問的な質問がある。
・栄養生命科学科及び看護学科の場合は、適性検査対策として生物または化学の章末問題に取り組み、基本的な事項を押さえておくこと。
[ポイント](1)指定資格を取得している場合、書類審査時に加点をおこなう。また、出願資格の評定を0.1下回っていても出願可とする。
(2)第一志望が不合格の場合、第二志望以下で合否選考を行う「志望順位制」により複数学科出願可能。*該当しない学科があるため募集要項等で要確認
[対象学科]工学部 機械工学科工学部 電気電子情報工学科工学部 応用化学科工学部 臨床工学科創造工学部 自動車システム開発工学科創造工学部 ロボット・メカトロニクス学科創造工学部 ホームエレクトロニクス開発学科応用バイオ科学部 応用バイオ科学科応用バイオ科学部 栄養生命科学科情報学部 情報工学科情報学部 情報ネットワーク・コミュニケーション学科情報学部 情報メディア学科看護学部 看護学科

推薦入試(専門高校対象)

学業の状況を中心に資格取得、委員会活動等高校生活の成果を評価します

[入試方法・内容]入試要項&日程>>推薦入試(専門高校対象)
[評価内容]推薦入試(専門高校対象)選抜方針
[入試対策]・予め公表している面接内容を理解し、準備をすること。
・機械工学科、電気電子情報工学科、臨床工学科、自動車システム開発工学科、ホームエレクトロニクス開発学科の場合、口頭試問的な質問がある。
[ポイント](1)指定資格を取得している場合、書類審査時に加点をおこなう。また、出願資格の評定を0.1下回っていても出願可とする。
(2)第一志望が不合格の場合、第二志望以下で合否選考を行う「志望順位制」により複数学科出願可能。*該当しない学科があるため募集要項等で要確認
[対象学科]工学部 機械工学科工学部 電気電子情報工学科工学部 応用化学科工学部 臨床工学科創造工学部 自動車システム開発工学科創造工学部 ロボット・メカトロニクス学科創造工学部 ホームエレクトロニクス開発学科、、応用バイオ科学部 応用バイオ科学科情報学部 情報工学科情報学部 情報ネットワーク・コミュニケーション学科情報学部 情報メディア学科

推薦入試(指定校制)

[入試方法・内容]面接のみ
[ポイント]指定校の場合、大学から学校長宛てに推薦の基準等を依頼しています。指定校の有無、条件等は高等学校の進路の先生にお問い合わせください。また、募集要項を大学から直接お渡しいたしません。
[対象学科]工学部 機械工学科工学部 電気電子情報工学科工学部 応用化学科工学部 臨床工学科創造工学部 自動車システム開発工学科創造工学部 ロボット・メカトロニクス学科創造工学部 ホームエレクトロニクス開発学科、、応用バイオ科学部 応用バイオ科学科応用バイオ科学部 栄養生命科学科情報学部 情報工学科情報学部 情報ネットワーク・コミュニケーション学科情報学部 情報メディア学科看護学部 看護学科

自己推薦入試

学校長の推薦書不要、評定等の基準はありません

[入試方法・内容]入試要項&日程>>自己推薦入試
[評価内容]自己推薦入試選抜方針
[入試対策]・適性検査(60分)は、基礎を問う基本問題が出題されるため、基礎的な問題集等を利用して繰り返し行うこと。
・予め公表している面接内容を理解し、準備をすること。
[ポイント]第一志望が不合格の場合、第二志望以下で合否選考を行う「志望順位制」により複数学科出願可能。
[対象学科]工学部 機械工学科工学部 電気電子情報工学科工学部 応用化学科工学部 臨床工学科創造工学部 自動車システム開発工学科創造工学部 ロボット・メカトロニクス学科創造工学部 ホームエレクトロニクス開発学科、、応用バイオ科学部 応用バイオ科学科応用バイオ科学部 栄養生命科学科情報学部 情報工学科情報学部 情報ネットワーク・コミュニケーション学科情報学部 情報メディア学科看護学部 看護学科