トップページ > オープンキャンパス > メールマガジン > KAITキャンパス情報【2019年12月5日】私のオススメポイント 図書館、English Lounge

KAITキャンパス情報

私のオススメポイント 図書館、English Lounge



オープンキャンパスの在学生トークコーナーでは、キャンパス内の話題や学生スタッフの体験談などをパネルにして紹介しています。その中から、キャンパスライフに欠かせない附属図書館と無料で気軽に英会が学べるEnglish Loungeのパネルをキャンパス情報用に編集してお届けします。また、最後に11月23日に開催されたオープンキャンパスのミニレポートも掲載しています。



本学の図書館には約24万冊の本があります。グループで利用できるActive Learning Roomのほか、630席の閲覧席を完備。DVD鑑賞用個別ブースや ブラウジングコーナーなどもあります。1階から順番にご紹介します。



1F グループ学習エリア
友達と気軽に話しながら、勉強ができます。その他、30台のパソコンが設置されており、レポート作成やインターネットの利用ができます。


1F ブラウジングコーナー
新聞や雑誌・漫画が置いてあります。

2F グループ閲覧室
2階は主に専門書が置いてあります。グループ閲覧室*はグループで自由に話しながら勉強ができます。他にも約630席の閲覧席があり、静かな雰囲気の中で勉強ができます。

3F Active Learning Room*
電子黒板を使用することができ、壁がホワイトボードになっている個室です。ゼミやサークルなどで利用されています。

*グループ閲覧室、Active Learning Roomを利用する際にはカウンターにて手続きが必要になります。



■図書館の特徴:世界中の科学技術分野に関連した文献を検索できるシステムを導入しており、研究や論文作成に役立ちます。

<Y.Nさんの活用方法>
定期テストに向けて、よく2階の閲覧室を利用しています。静かに勉強ができるので、集中して取り組むことができ、とても助かっています。

<C.Sさんの活用方法>

私は課題やレポートを作成するためによく図書館を利用しています。様々な分野の本がたくさんあって、レポートの参考文献としても使いやすいです。



English Loungeは、売店などがある幾徳会館1階にあります。学生が英語に慣れ親しみ、国際的視野を広げることを目的とした施設です。





年に4回開催されるパーティー(Welcome Party、Karaoke Party、Halloween Party、Christmas Party)では、食事やお菓子、ジュースなどが振舞われ、ゲームやカラオケで盛り上がります。ゲームは途中参加・退出が可能なので授業があっても気軽に参加できます。


<Y.Iさんの活用方法>
私は1年生の夏から行き始めました。普段は毎週更新されるWeekly Topicや趣味の話を先生としています。聞き取れないときには簡単な英語に変えてくれたり、わかるまで話をしてくれます。

今年度は、7月21日、28日、8月18日、9月29日、11月23日のオープンキャンパスで、「English Loungeで海外留学体験」を行いました。




11月23日(土)開催のオープンキャンパスには、雨のなか、お越しいただきまして、誠にありがとうございました。

神奈川工科大学のオープンキャンパスTwitter 『KAITwatch』が、当日ツイートした中から写真をピックアップしてお届けします。

@KAITwatch はコチラ↓
https://twitter.com/KAITwatch





☆2020年3月22日のオープンキャンパスの詳細は2月上旬公開予定です。


■2019年度オープンキャンパスレポート
http://op.kait.jp/open_campus/year/

■2018年度 レポートアーカイブ
http://op.kait.jp/open_campus/year/2018.php

■KAIT受験生向けメールマガジンの申込みはコチラ↓
https://www.kait.jp/mailmagazine/

■本学のFacebook、Twitterは、下記URLから登録できます。
http://op.kait.jp

■LINEの登録は下記QRコードからできます。
オープンキャンパスの情報も届きます!

>>メールマガジン登録フォームはこちら