トップページ > オープンキャンパス > メールマガジン > メールマガジン【2019 VOL.10】

MAIL MAGAZINE 神奈川工科大学

神奈川工科大学メールマガジン【2019 VOL.10】

☆こんにちは!
神奈川工科大学・企画入学課です。

本学公式サイトPC版のキャンパスの写真は18:00に昼から夜へと変わり、夜ならではの美しいキャンパスが見られます。勉強の合間に息抜きに、ぜひアクセスしてみてください。
https://www.kait.jp/index2.php

=【INDEX】=
■入試情報01:一般A日程入試
■入試情報02:センター方式A日程入試
■知って得する入試情報
■合格者全員がスカラシップ対象に!
└◎スーパーサイエンス特別専攻
■キャンパス情報
└◎図書館&English Lounge
================

【入試情報01:一般A日程入試】
◎募集人数が一番多い入試です!
試験日は1/31(金)、2/1(土)、2/2(日)から選べる受験日自由選択制で、同じ学科を3日にわたって3度受験することも、3日間で異なる学科を受験することも可能です。また、1回分の検定料で第1志望学科以外の学科の選考も受けられる「志望順位制」を系統別に実施します。

☆出願受付は1/4(土)より開始します。
☆試験会場は、札幌から福岡まで全国22会場。
☆スーパーサイエンス特別専攻対象入試
☆詳細はコチラ↓
https://www.kait.jp/admission/university/details/generalA.html


【入試情報02:センター方式A日程入試】
2020年度大学入試センター試験利用の入試で、本学独自の試験は実施せず、複数の学部学科に出願することも可能です。1回の出願で複数学科に出願すると、2学科目からの検定料は不要です。

☆出願受付は1/4(土)より開始します。
☆スーパーサイエンス特別専攻対象入試
☆詳細はコチラ↓
https://www.kait.jp/admission/university/details/centerA.html


【知って得する入試情報】
神奈川工科大学では、将来の夢や目標、学びたい意欲を持つ受験生の方々の利便性の拡充やチャンスがひろがる入試制度があります。中でも、受験生のみなさんのチャンスがひろがる制度が充実しているのが、一般A日程入試とセンター方式A日程入試です。各制度を知って、ぜひ目指す大学生活を実現しましょう!

★「知って得する入試情報」はコチラ↓
https://www.kait.jp/admission/university/toku.html


【合格者全員がスカラシップ対象に!】
◎スーパーサイエンス特別専攻
興味を持っている分野を学ぶ意欲が強い学生を対象に、下記の6分野において社会で活躍できる次世代の研究者・技術者を養成する本学の特別な特別な教育プログラム(オナーズプログラム)です。大学でより多くのことを学びたい方、専門分野についていち早く深く学びたい方にオススメです。

・電気電子
・医生命科学
・ICTスペシャリスト
・次世代自動車開発
・ロボットクリエータ
・機械工学

特別専攻の合格者全員には、年間60万円を入学後4年間給費(継続条件有/返済不要)。また、2回の海外研修も組み込まれています(渡航費、宿泊費、研修費の個人負担なし)。

◎特別専攻へのエントリー方法
対象入試である一般A・B日程入試、センター方式A・B・C日程入試の出願時の際に、希望学科に加え、対応するスーパーサイエンス特別専攻をチェックすることでエントリーできます。

★スーパーサイエンス特別専攻 詳細はコチラ↓
http://www.kait.jp/ssc/
★スーパーサイエンス特別専攻 学生インタビューはコチラ↓
https://www.kait.jp/ssc/interview.html


【キャンパス情報】
◎図書館&English Lounge
オープンキャンパスの在学生トークコーナーで公開しているパネルから、図書館とEnglish Loungeをキャンパス情報用に編集してご紹介。また、11月23日のオープンキャンパスのミニレポートもお届けします。
http://op.kait.jp/open_campus/mailmagazine/talk20191205.php

■発行・編集
神奈川工科大学 企画入学課

>>メールマガジン登録フォームはこちら